PROFILE

 

 

はじめまして、「アメリカ流のキャリアアルピニスト」岡崎太士朗(Taishiro Okazaki)といいます。

私は14年間をアメリカで過ごし、アメリカの大学で機械工学を専攻し、外資系メーカーに就職したのですが、

 

就職のタイミングで日本に帰国してから、日本の大人のイキイキとしてない姿を見て、

多くのアメリカ人が日本人より楽しそうに毎日を過ごしていることに気づきました。

 

やっきになって、会社員時代に100万円以上かけてキャリアカウンセリングコーチングを学び、

会社員を辞めてからはキャリアカウンセラーとして、働く大人のサポートをしてきました。

 

自分が見てきた現状としては、大学卒業後にいきなりキャリア選択を迫られて、キャリアの考え方や人生設計の考え方を、

教わらない中で社会人に突入して、自分に自信を持ちきれない多くの日本人の方々。

 

考え方さえ分かれば、もっと自由に描いていいいキャリア・人生のはずなのに、

目の前の選択肢(カードのババ抜きみたいに)の中だけでしかキャリアを描けない現状が日本だと思ってます。

この現状を変えたいという、強い想いがあります。

 

そして活動する中で「なぜアメリカと日本で大人に大きく違いが生まれるのか」を解き明かしました。

それもあり、現在は、キャリアカウンセラーとして、14年間のアメリカ生活で学んだ、

「人生とキャリア」という名の山の攻略術を伝えてます。アルピニストは英語で登山家という意味合い。

人生とキャリアという山を登る上で、あなたに寄り添う登山ガイドです。

 

アメリカでは自然と教わっている「働き方の考え方」「お金の考え方」を始め、

「自分軸の作り方・見つけ方」を発信する講演・研修の企画と運営を行なっています。

また、豊富な海外経験を活かし、翻訳活動や、登山家として、アウトドア教育にも関わっています。

 

【経歴】

1994年 神奈川県 横浜生まれ

1歳で、両親の転勤によりベトナムに引っ越す

4歳で、両親のベトナム駐在が終わり、日本に帰国

8歳で、アメリカのテキサス州に引っ越す

22歳でアメリカのコロラド州の大学、Colorado School of Mines 機械工学部を卒業

大学卒業後、22歳で日本に帰国

帰国後は大手外資計測器メーカー、日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(日本NI)に入社し、技術サポートと技術営業を経験。

 

参考:自己紹介その1:1歳でベトナムロングステイデビュー

 

【社内にての実績】

-システム開発の技術サポートにて、案件数1000件以上を対応

-インターンシップ制度立ち上げ、採用活動にも関わる

-海外オフィスとのタイアップ企画立ち上げ

-製品トレーニング講師を2年間兼任、満足度は2年連続で90%以上を超える

-営業初年度に売上目標2億円と目標コール数を達成

-営業にて顧客のビジネス要求を理解した上で、100件以上の案件をクローズ

 

参考:エンジニアって何してるの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【独立まで】

17年間をベトナムとアメリカで過ごした経験から、

日本に帰国してから、海外との働き・考え方の違いに疑問を抱く。

アメリカでは当たり前である、お金や働き方の教育が日本では受けれない。

 

諸外国との情報格差を社会人として体験し、日本人の働き方をより良くしたいと思う

そんな思いを抱き、外資企業で2年間の技術営業と、エンジニア職の経験を経て、独立。

 

日本の変わりつつある時代に合わせて、アメリカの働き方・考え方などを発信。

全国で講演会も開催し、10年間で4万人が参加。

大学機関とコラボし、技術講師としても活動、翻訳活動など、幅広く事業展開中。

現在の活動内容はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook

LinkedIn

Instagram

 

Customers & Official Sponsors